読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iewokau’s blog

子供ができると、家を考えるようになりました。

iSmileのタブレットをかりる

間取りは、4000パターンから選択し、オプションもタブレットで選んで、2回の打ち合わせで一条の家が完成するというiSmileという商品。

その間取りが詰まったタブレットを借りました。

金額はオプション前(床暖房を入れもオプション)で、太陽光発電の売電を見込んだ金額が引かれ、税抜価格で書かれているので安く見えます。事実はさておき、この安く見えるのはやはり楽しく4000パターン中、3000パターンを見てしまいました。

あと、これだけのパターンを見たもう一つの理由は、リビング階段で吹き抜けになっている間取りが出てこなかったからです。結局、私の見た3000パターンの中には、モデルルーム、体験宿泊で出会った、リビング階段の吹き抜けのは見つける事が出来ませんでした。

建てるなら吹き抜けが欲しいと思っているのですが、その理由は開放感です。建てることのできる坪数を上げれば開放感を得ることは出来ますが、実際それは費用がかかるので難しそうです。となると、開放感を得れる間取りか?というのがポイントで、そういう意味で吹き抜けが欲しいと思っています。

ただ、吹き抜けは床面性が減るのがマイナスと感じていましたが、モデルルームでリビング階段を見たとき、そのマイナスを感じませんでした。ですので、吹き抜けの中でもリビング階段の吹き抜けを探したのですが、見当たりませんでした。

もしリビング階段が4000パターンの中にあったら、土地探しをお願いしたかもしれないくらい、現状はかかせないポイントです。