読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iewokau’s blog

子供ができると、家を考えるようになりました。

0歳児の初飛行機 - 到着編

フライト1時間半経過までは寝ててくれました。

嫁も疲れたのか、エルゴから降ろして寝させようとしたところ起きてしまいました。しかし、十分寝てくれたという印象。ここからは起きた状態で頑張ることにします。

まずは水を飲ませて、様子を伺います。
ご機嫌です。

ぐずる前に、ボーロのお菓子で機嫌をとります。
ご機嫌です。

そしてその後もご機嫌だったのですが、着陸前15分あたりでぐずりだしました。

こうなるとお乳です。
授乳ケープを用意して授乳します。 

これで初期段階のぐずりは止まったものの、最後の離陸の気圧の変化が厳しかったのか、声を出して泣きます。お乳をくわえさせられて泣き止むも、また泣くというのを繰りかえすので、残り5分の段階では、これは泣き続けか?と覚悟したものの、着陸3分前を最後に泣き止み、寝てしまいました。

着陸後、飛行機から降りるときには、再度エルゴで抱っこして出ました。出てからはご機嫌です。

初めてのフライトは無事こなす事ができました。嫁とも2時間半はいけるな、という共通認識ができました。2歳まで飛行機が無料ということを考えると、ハワイ、もしくはバリの8時間が次のチャレンジになりそうです。